タオルと石鹸

肌荒れやニキビの改善の為にスキンケアだけではなく、食事や睡眠、運動といった生活習慣を改善する必要性については述べました。
運動と洗顔については普段から気をつける必要がありますが、睡眠や食事は補助するサプリメントもあります。
また運動も20分以上ウォーキングするだけでも十分で続けるのは難しくありません。 (さらに…)

石鹸とオイル

肌トラブルを解消するスキンケアを行ううえで睡眠の質は非常に重要になります。
睡眠不足になると交感神経が刺激され、男性ホルモンを過剰に分泌します。過剰な男性ホルモンは皮脂を必要以上に分泌させ、それが肌荒れやニキビの原因となるのです。
またしっかりと睡眠をとることで成長ホルモンが分泌され、肌や体の老化防止にも繋がります。 (さらに…)

メイクアップ

適度な運動を行う事で肌荒れやニキビが起こりにくくなります。
適度な負担をかけて持続して行う有酸素運動は血流に酸素を送り込み、新陳代謝を促します。
新陳代謝は老廃物を体外に流し、新しい細胞に生まれ変わらせる事です。
新しい健康な細胞に生まれ変わることでニキビや肌荒れが起きにくくなります。
また適度な汗は皮脂と混じり、肌に潤いを与える事が出来ます。 (さらに…)

顔に塗る

食事にも気を使う必要性があります。
油分が多く含まれている食品は皮脂を過剰に分泌することに繋がり、ニキビや肌荒れを起こしやすくなります。
ビタミンの摂取も食事では大事ですが、必要なビタミンが含まれているのは野菜だけではありません。 (さらに…)

顔を隠す

化粧水が終わったら乳液かクリームを利用する必要があります。
化粧水にも保湿成分は入っていますが、どうしても体温で蒸発してしまいます。
しっかりと水分を肌に閉じ込める為に乳液やクリームが必要となります。
乳液やクリームには油分も含まれており、乾燥した肌をしっとりさせる効果もあります。
しかし、適量の使用でなければ、ニキビや肌荒れの原因にもなります。 (さらに…)

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2014年12月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031